top of page

ついに叶った念願の手洗器

トイレに念願の手洗器をつけました。

コンパクトですが、丸い形がキュートな手洗器です。

今まではタンク付きにトイレでしたが、手は洗いにくく、トイレそのものも掃除がしにくい23年前のものでした。

 

新しいトイレはタンクレス。

このすっきりさのギャップがあまりにも凄くて必要でもないのにトイレに入ってしまうぐらいです。

 

いや〜、本当に違いますね。ただのトイレなのにとても嬉しい気分🎵

 

トイレの交換はだいぶ前からしたかったのですが、なかなかタイミングがうまくいかなかったのもあれば、手洗器を入れるには水道工事が結構大変でコストもかかることもあってしばらく保留にしていました。

 

ところが、不幸中の幸いと言っても良いのでしょうか、隣の洗面所に水漏れが発生してしまい、床のボードが水を吸って歪んでしまったため、床の工事をすることになったのです。

 

床を開けるのであれば、床下に通っている水道からトイレまで繋げられる!

 

何度も言いますが、本当に、不幸中の幸いでした。

 

水漏れを発見した時はとてもショックでした。

でもお陰様で念願のトイレの手洗い器の夢は叶ったのです。

 

そんなことからショックから希望へと変わりました。

 

念願の手洗い器がつけられるんですもの。

 

たくさん探した結果、いちばん気に入ったのがぶくっとした丸みのある手洗い器。

つけるのであれば気に入ったデザインにしないとですよね。

 

収納付きなど、色々ありますが小さなトイレですし、なるべくシンプルに、無機質な雰囲気にしようと思いました。

 

壁も質感を生かしながらファロー&ボールのお気に入りの優しい白いペンキを塗り、薄い天然石のシートを手洗い器の後ろや床に貼りました。

 

我が家では今まで石や黒を使うことはあまりなかったのでとても新鮮。

廊下から入るトイレはまるで別世界のようですが、トイレだからこそ、色々試せる楽しさもあります。

 

まだ収納は必要ですし、手を洗うならタオルも必要。ゲストにはペーパータオルを使ってもらってゴミ箱を置くのか、ハンドタオルをまとめて置くか決めていませんが、そのようなディテイルを考えるのが今の楽しみです。

 

あと、アートも飾りたいですね。

 

またこちらでご報告をしますのでぜひ覗いてみてください。


....................................................................................................................................


Home Life Style ではヘザー ブラッキンによるインテリア相談からデザインまで幅広く対応いたします。海外のバックグラウンドや長年の海外生活ならではの本物の海外インテリアスタイルをご提案いたします。

素敵な大人の暮らしを夢見る方へ、ぜひ実現してみませんか?

コンタクトフォームまたはメール contact@heather-homelifestyle.com でお気軽にお問い合わせください。







 

Comments


bottom of page